busuu と McGraw-Hill Education で語学力を証明

今すぐテストを受けてみましょう!

Mc-Graw-Hill Education 2015 年、教育会社の世界大手かつ世界権威である McGraw-Hill Education(マグロウヒル・エデュケーション)と busuu がパートナーシップ協定を締結しました。学習中の言語の習熟度を証明する公式証明書を発行します。

テストは、ヨーロッパ言語共通参照枠(CEFR)の A1、A2、B1、B2 レベルにおける主要なトピックの理解度を測定します。テストに合格すると、McGraw-Hill Education より公式のレベル証明書が発行されます。

こちらはプレミアム ユーザー限定機能なので、本格的に語学学習に取り組まれる場合は、メンバーシップに登録してテストをお試しされることをおすすめします。概要と新しい言語の習熟度の証明については、続きをご覧ください。

レベル修了テスト

busuu の語学専門家チームがレベル修了テストの再制作に取り組んでおり、現在の語学レベルをより深く理解し、スキルや努力を証明できるようになります。

テストの主な特徴は以下のとおりです。

  • スキルに集中する:各テストは、会話文、理解力、生産力の 3 つのセクションで構成されます。

  • 語彙と文法:各テストは、該当するレベルの最重要な語彙・文法のトピックに焦点を当てます。

  • 結果を採点:「合格・不合格」の代わりに C- から A+ の範囲で採点されます。

  • 再受験の制限:準備ができたときのみ受験されることを推奨しています。各テストは 2 週間に 1 回のみ受験できます。

よくあるご質問

レベル修了テストを受ける理由は?

テストを受けていただくことで、1 つのレベルの内容をマスターし、次のレベルを開始する準備ができているかを判断できます。また、努力の証明として会社などで語学力について話す際にもご利用いただけるほか、LinkedIn で共有して友達に自慢することもできます。

テスト修了証明書の形式は?

修了証明書はフル カラー PDF として電子メールで送信されます。こちらを印刷していただくこともできます。また、モバイル アプリで受験された場合は、テスト結果を LinkedIn で共有することも可能です。

テストはいつ受けたらいい?

レベル内のトピックをすべて、あるいはほとんどマスターしたと感じられたときに受験されるのがよいでしょう。例えば、以前に A1 レベルを学習されたか、busuu で A1 を完了された場合、テストを受験して A2 に進む準備ができているか確認します。テストの受験前にレベル内のレッスンをすべて完了している必要はありません。

テストが測定するものは?

テストは、ヨーロッパ言語共通参照枠(CEFR)のレベルである A1、A2、B1、B2 におけるトピックの理解度を測定します。テストの正答率が 70% 未満の場合は不合格となり、合格して採点と修了証明書を習得するには再受験が必要になります。正答率が 70% 以上の場合、以下のように採点されます。

passrates-busuu

テストは監督されていないため、正式な(TOEFL や TOEIC などのような)資格にはなりません。ただし、現在の語学力の有効な指標となります。また、レベルと成果の証明としても利用できます。

テストは何回受けられる?

テストは何回でも受験できますが、再受験までには 2 週間以上の間隔が必要です。得点を上げるためにテスト対策を行い、トピックの復習時間を設けられることを推奨するためです。

語学学習される皆様のご活躍をお祈りします。

いつでもどこでも、
オフラインでも学習

busuu と一緒にお出かけ、空いた時間で学習。カフェで並んでいるときでも、待ち合わせのときでも、通勤中でも。オフライン モードでレッスンをダウンロードして学習!

テレビで紹介されました

視聴する